闘病中の猫さんへ。少しでもお役に立てれば幸いです…

猫の嘔吐物…黒い色の正体は何?動物病院で確認してもらいました

愛猫ティアラが病気になってから、嘔吐物が黄色やピンク、黒色になりました。黄色は空腹時に胆汁が出てしまう、ピンクは出血、ということで納得できます。

しかし黒はちょっと怖い色。血液が時間が経ったために黒くなる場合もあるそうだけど、やっぱりちょっと心配。そこで動物病院へ現物を持って行き確認してもらいました。

猫の嘔吐物が黒い原因は【毛玉(猫毛)】だった!

器で受け止めた嘔吐物を、透明な入れ物に入れ替えて動物病院へ持って行きました。器の色がオレンジだったので真っ黒に見えていたのですが、実際はちょっと違いました。

猫の嘔吐物の色は「ちょっと黒ずんだ黄色」

「ちょっと黒ずんでいる黄色」というべきでしょうか。以前はもっと鮮やかな黄色だったので、やっぱりこの黒ずみは気になります。

毛玉(ヘアボール)を含む猫の嘔吐物

毛玉は「1~2日でこんな大きくなったの?」という量でした。病気になる前は、こんなに頻繁に毛玉吐かなかったのに…今まではウンチと一緒に排出していたものが、胃腸が弱ってそれができなくなってしまったのでしょうか?

目視だけで「これは毛玉ですね」

私はてっきり現物を持って行けば、顕微鏡でみたりしてくれるのかと思ってました。実際は目視だけで「これは毛玉だから大丈夫ですよ」で終了。「ええ?毛なんですか?!」

確かによくみると、細~い細か~い猫毛があります。ティアラの毛は黒だから、それが黒色に見えた原因のようです。異常を示す黒じゃなくて本当によかったと思いました。

あくまでティアラの場合です。猫の嘔吐物が黒い時は、胃や腸からの出血である場合があるので早めに受診をしてくださいね。

注射で嘔吐を止める方法もある。しかし…

膵炎は嘔吐コントロールが必要です。吐くという行為は膵臓によろしくないのです。でもティアラは病気が原因の嘔吐もあれば、毛玉による嘔吐もあるんですよね。

嘔吐を止めると、膵炎にはよいが毛球症の心配が

「1日1回の注射を、1週間続ければ嘔吐はなくなるよ」と言われました。でもティアラのように毛玉がお腹にたまっちゃう仔は、嘔吐しないことにより毛球症になるリスクもあるとのこと。

吐くこともできない、ウンチと一緒にも出ない、そうなると毛球症の心配が…毛球症になってしまったら開腹手術になってしまうそうです。

注射より飲み薬を選びました

1週間とはいえ、毎日病院に連れていかれるティアラのストレスを考えると、注射は避けたいなと思いました。膵炎を早く治すには注射でしょうが、私は飲み薬を選びました。

万が一、毛球症になったら…こんな高齢猫で開腹手術なんてたぶん無理。もちろん、飲み薬だって嘔吐を抑える働きに変わりはないのですが、注射より効き目が緩やかなはず。

追記 注射ではなく薬を選んだことを今は少し後悔しています。この時に注射をしていれば内視鏡検査へ進む日も早かったはず。

そうすればティアラの寛解する可能性も高まったかもしれません。命にかかわる選択は本当に難しいです。

スポンサーリンク

本日の治療費は?(診察代・検査代・お薬代ほか)

今回は治療というより、ご相談でした。明細書にも「診察・相談料」と書いてあります。費用は540円でした。

2017年7月12日明細書

※猫の病気でかかった治療費(費用)は別途まとめてあります。

毛玉(ヘアボール)対策を頑張ろう

換毛期は終わったはずなのに、こんなに毛玉を吐いてしまう原因は何だろう?どうやら換毛期と関係なく毛が抜けてしまう猫さんもいるようです。あとはストレスかアレルギー…

病気で何度も嘔吐することにストレスを感じているのかもしれません。アレルギーの可能性もあるので、ごはんも替えながら様子をみていくそうです。

追記 後日、内視鏡検査で毛玉を吐く原因がわかりました。小腸に毛玉が詰まっていたのです。消化器官のガンだったので、お腹(腸)に違和感を感じ、気になって頻繁に舐めていたようです。

ガンにより小腸の動きが正常じゃないので、毛玉の排出もうまくできなかったのでしょう。舐める→溜まる→気になる→舐める…悪循環でした。

甘えて脚を枕にする愛猫ティアラ

あとはブラッシングを頑張るくらいしか方法がありません。毛玉対策は、油を飲ませることもオススメされたのでチャレンジしてみようと思います。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました