闘病中の猫さんへ。少しでもお役に立てれば幸いです…

猫の食事・療法食

猫が病気になったら、どんな食事がいいの?猫の膵炎の場合は「消化器サポート」の療養食を勧められました。便秘や毛玉の悩みもあるので試行錯誤です。

猫の食事・療法食

猫さんにお薬を飲ませる方法。うちは「ごはんに混ぜる」で成功しました!

愛猫ティアラが病気になって、一番困ったこと…それは「お薬をどうやって飲ませるか」です。でも病気をしたのはこれが初めてでは...
猫の食事・療法食

膵炎のための療法食。腎臓のことも考えて4種類の試供品をいただきました!

消化器系疾患のための療法食を2種類(ロイヤルカナン消化器サポート・ロイヤルカナンセレクトプロテイン)と、腎臓の機能が落ちていることも考え腎臓サポートの療法食を2種類(キドニーキープ・サニメド猫用リーナル)の合計4種類の療法食の試供品をいただきました。
2019.10.05
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました